産後ママの腱鞘炎

子どもを出産して慣れない生活が始まり半年ほどした頃に腱鞘炎の症状が出るようになりました。

特に抱っこの時期プラスすぐに子どもが重たくなることが大きな原因だったと思います。

最初はどこに行けばよいか分からなかったのですが、ネットで調べたところ私の症状はまだ軽い方で日常生活にそこまで支障が無い程度だったので近所の接骨院にいきました。

接骨院では肩コリや首コリも見られマッサージしてもらい、電気治療をしていただきました。

自宅でも貼れるようにと湿布を処方していただきました。

通い始めて1週間ほどで痛みを感じることが減ったように思いましたが、定期的に通わなければすぐに痛みをぶり返しました。

なので、シフト制の仕事をしている旦那に子どもを預けて定期的に接骨院に通うことで症状は治まっていきました。

その後も同じ症状がでないように抱っこする時間や抱き方に様々なバリエーションをもたせ同じ場所を酷使しないようにしました。

特に産後で慣れない生活のことは自分の体のことは後回しになりがちですが、ママが体調を崩すと家族みんなが困ってしまいます。

異変に気付いたら旦那さんに相談し、異変を解決できる方法を見つけましょう。