個人的に接骨院で受けた方がいいと思うこと

仕事をしている最中に、重量物を床から持ち上げようとしてギックリ腰になってしまいました。

膝を曲げ下半身の力で持ち上げるのではなく、腕の力だけで持ち上げてしまい腰に過度の負担がかかってしまい上体を起こすことができないほどの痛みが走り、冷や汗が吹き出てきました。

歩く事もままならず、同僚の肩を借りながら接骨院へ運んでもらいました。

初めはギックリ腰だと思わず、腰を捻っただけだと思っていましたが、結果はギックリ腰でした。

治療法としては、初めは電気を腰に当てて様子を見るとのことでした。

何回か電気治療をしましたが、一向に良くなる気配が無かったので次の治療として針治療をしてもらいました。

針治療は自分にとっては若干の効果があり、少し楽になる感じでした。

針治療を何回か繰り返し、最後の仕上げでお灸をすえてもらいました。

起き上がるのも辛く、歩く事もままならなかったのに治療の結果、2週間ほどで日常生活ができるほどに回復しました。

電気治療も効果はあるのでしょうが、個人的な感想としては、針治療やお灸の方が効果があると思いました。